艦これも(当初はそういう設定も残ってたが)フラワーナイトガールもアイギスも、
「カード」って設定じゃないんだよね。
設計を究極まで突き詰めればカードみたいなもんだが、
そこでキャラクターに如何に命を吹き込むかがカギだとおもうわ。

ゲーム設計そのものは完全にTDNカードゲーなモバマスもキャラに命が吹き込まれてるからこそ
受け入れられて流行ってるんだと思うんだよなぁ。
艦これもだしアイギスもそうだし、キャラクターが動いてるところをイラストにしたりする人が
多い作品ってのはそういうもんだとおもうのよ。

ゲーム性よりキャラが強いほうが勝ちって感じもするが、
そもそもこの辺のゲームはそういうもんだよね(は


キャラクターに命を感じられるゲームはわりと世界観にのめり込みやすいとおもうの。
どんなに世界観を設定しまくっても、引き込まれる点はやっぱその世界に生きてる人物達なんだよな。

などと面白さや流行った理由なんかを考察するの結構すき。

というわけで今日の花騎士ちゃんたち。

FNG4

ゴールド交換でカサンドラをゲット。
そのほか☆3キャラを何人か手に入れたのと、ハクモクレンとロイヤルプリンセスの好感度を100にした。
カサンドラを第一PTに入れたので総合力はちょっと落ちたけど、その分2~3PTの総合力はあがった。

無課金でぼちぼち続けていけそうである。